大宮図書館

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大

新着情報一覧

大人の朗読会~太宰治「津軽」を津軽弁で聞く~(申し込み終了しました。)

大宮で晩年「人間失格」を書きあげた太宰治の小説「津軽」「走れメロス」の2作を

フリーアナウンサーで朗読家の中村雅子さんの朗読で堪能します。

●中村 雅子プロフィール

OPS_0002rr.jpgのサムネイル画像

青森市出身。元福島テレビアナウンサー。現在、フリー・アナウンサー・朗読家として活躍中。舞台朗読の第一人者・幸田弘子氏に朗読を師事、2009年より個人で活動を開始。太宰治作品を、津軽弁を交えて読むという独自の朗読スタイルを生み出し、全国各地で朗読を行う。2018年・2020年1月には、東京ドーム「ふるさとまつり in 東京」で語り部を務める。2019年3月にはハワイ・ホノルルでも太宰治朗読を披露。また、朗読教室の講師や朗読の個人指導・ワークショップなども行い、後進の指導にも力を入れている。

●日時  2020年10月10日(土曜)

    午後2時から午後3時30分

●会場 大宮図書館1階 研修室A・B

●費用 無料

●対象・定員

さいたま市在住・在勤在学の18歳以上の方・20名(申し込み多数の場合は、抽選)

●申込み方法

大宮図書館HP「イベント申込みフォーム」よりお申込み

●申込み受付期間

2020年9月1日(火曜)~9月25日(金曜)

定員を超える申し込みがあった場合は、抽選となります。

抽選結果は9月28日(月曜)迄にご登録いただいたメールアドレスにご連絡いたします。

●申し込み入力の際のご注意  

1. 講座名入力欄に「朗読会」とご入力下さい。

20201010.jpg

この講座のチラシを印刷されるかたはこちら→202010大人の朗読会.pdf